Studio LUXE (スタジオ・リュクス) - 鳥羽の藤と蹴上のツツジ


京都市の上下水道施設では毎年、花が見頃を迎える時期に一般公開が行われます。

鳥羽水環境保全センター(撮影:2012年4月30日)
このセンター内には37本の藤があり、約120メートルに渡る藤の回廊(藤棚)が続きます。
蹴上浄水場(撮影:2012年5月07日)
日本初の急速ろ過式浄水場として明治45年にしゅん工しました。
場内には約7000本のツツジやサツキがあり、見頃には斜面が鮮やかに彩られます。
▲蹴上浄水場は高台にあるため、景色もなかなかいい。右手に見えるのは南禅寺の山門。